製品紹介

NVF-S型シリーズ

複数炉1電源化による省エネ!
パラフィンの回収の効率化を実現した炉

真空焼結炉 NVF-30S-2FS

真空焼結炉  NVF-30S-2FS
熱処理可能項目 基本データ NVF-30S-2FS
焼結 炉内有効寸法 200×200×400mm
処理能力 30kg/batch
電気容量 45kw
設置面積 3.5×2.3×3.3m³
最高温度 Max1600°C

NVF-S型真空焼結炉は、一台の電源装置、温度制御系及び真空排気系にて予備焼結炉、本焼結をそれぞれ切り替えて使用する構造となっており、非常にコンパクトな設計で装置面積も最小に抑えてあります。長年の蓄積された真空熱処理炉の製作技術を基礎とし開発されたもので発熱体及び断熱材の構造が簡単で厳選した材質のものを採用しているため寿命が長く、均一性に優れています。
予備焼結炉又は本焼結炉として御使用いただけます。
複数ポットの一例をご参照ください。

PAGETOP