製品紹介

NVF-T型シリーズ

温度分布、昇温速度を向上させた焼き戻し専用!!
撹拌ファンを設けることで効率的に加熱

真空置換式焼戻炉 NVF-100-T

真空置換式焼戻炉  NVF-100-T
処理可能鋼材 基本データ NVF-100-T
金型・部品鋼材 全般等 炉内有効寸法 600×600×600mm
処理能力 100kg/batch
熱処理可能項目 電気容量 92.5kw
焼き戻し 設置面積 2.4×2.8×4.7m³
最高温度 Max750°C

従来の真空炉は真空加熱(輻射熱)にて昇温する為、デメリットとして焼戻の温度領域の昇温能力が安定しづらくなっています。
しかし、NVF–T型は真空引き後、不活性ガスで炉内置換を行い、熱風加熱循環することにより、従来のデメリットを大幅に改善することに成功しました。また、温度分布の均一性・省エネルギー性の向上もしています。

真空置換式焼戻炉 NVF-450T

真空置換式焼戻炉  NVF-450T
真空置換式焼戻炉  NVF-450T

昇温時と冷却時に使用する循環用ファンを1つにまとめることにより、被熱処理物への風の流れが統一され、加熱・冷却方法を安定させることが出来ます。また、炉内構造物をコストパフォーマンス品にすることにより、価格面でも優位となります。

基本データ NVF-450T
有効寸法 610×460×910mm
処理能力 450kg/batch
電気容量 89.5kw
設置面積 2.6×3×3.9m³
最高温度 Max750°C

炉内構造が従来の真空炉と同じでありながら、昇温能力・温度分布を向上させることにより成功した真空置換式焼戻し炉。光輝性にも優れており、着色を嫌う製品にも対応可能です。小型化にも対応する事が出来、省スペースに対応可能です。

PAGETOP